mitopi はてなブログ版

肩こりのお悩み中心にアラサー女子の興味あることまとめます。

アップルストアのGenius BarにiPhoneを持っていく準備としてまずはiTunesにバックアップをとることにします

スポンサードリンク

iPhone6の充電が20分で落ちるって話を何回か前の記事でしたのですが、今回Genius Barに無事予約ができて持っていくことにしたので、持っていく前にしておくべきことを整理します。

iPhoneのバックアップをとる

写真データのバックアップをとる

とりあえず上の二つが必須だろうと思ったので、久しぶりにバックアップをとることにしました。

 

iPhoneのバックアップのとりかた

バックアップの方法はこちらの公式サイトを参考にしました。

support.apple.com


iTunesがパソコンに入っていないときは…

私のパソコンは最近買い換えたので、i Tunesが入っていませんでした。

なので、公式ページからダウンロードしようとしたのですが、なぜかインストーラーが起動できなかった(もう一度やり直すと、ダウンローダ起動できました)ので、「ダウンロードできない」と調べたらこの記事を発見。

www.imobie.jp

するとiTunesのサポートページから、もっといろんなバージョンのiTunesがダウンロードできることがわかりました。

Windows10のパソコンを使っているので、「iTunes for Windows 12.1.3 (64 ビット) 」を選択するとパソコンにインストールすることができました。

→しかし、インストールしたアイコンを開くとitunes library.itlは新しいバージョンのiTunesで作成されているため読み込みできない」と出ました。なので、結局元の公式サイトダウンロードページからインストールしたら私のパソコンは成功しました。

ということで、まずは普通にダウンロードのページからダウンロードして、できなければサポートのページ経由でダウンロードするのが良いと思います。
(2017年7月時点)

 iTunesダウンロード用ページ

www.apple.com

iTunesサポートページ

アップル - サポート - ダウンロード

 

Genius Barに持っていく前の準備で、iPhoneのバックアップ以外に必要なこと

今回、念のために修理に出すことも考えて、こちらのサイトを参照しました。

support.apple.com

 

f:id:EnjoyFreeApp:20170704094831p:plain

やっぱりまずバックアップを取るようです。

iPhone以外で必要なものは

  • 購入時のレシート(持ってない…)
  • 本人確認書類
  • 周辺アクセサリ(充電コードとか)

 この3つですね。

 

「バックアップは一応とるけど、どうか初期化されませんように。」

 

と思いながらGenius Barに行く準備をしました。