mitopi はてなブログ版

肩こりのお悩み中心にアラサー女子の興味あることまとめます。

ビタミンB1の効果・食材・レシピ|肩こり解消ために積極的にとりたい栄養素①

スポンサードリンク

さて、当ブログは肩こりのお悩み解消を中心に運営していますが、

今回からしばらく、肩こりに効く栄養素と食材について触れていきたいと思います。

 

まず、肩こりにビタミンB1が良いという情報について。

 

ビタミンB1の効果~肩こりに良いって本当?

最初にビタミンB1の効果について。

 

ビタミンB1の代表的な効果・働きとして、まず疲労回復というのがあります。

運動後に体内にたまってくる乳酸を分解してエネルギーに変える役割があるからです。

 

さらに、糖質の代謝という働きもあって、不足していると、糖質が脂肪に姿を変えてしまうんだとか。

 

以上から、ビタミンB1は疲れをとるのに効果的です。

なので、肩こりで誘発するだるさや眠気などを抑制する大切な働きをするわけです。

 

さて、そんなカラダにとても大切なビタミンB1ですが、どの食材に多く含まれているのでしょうか。

ビタミンB1が豊富な食材

ビタミンB1が多く含まれている食材を箇条書きしていきます。

* 豚肉ヒレロースバラの順)

f:id:EnjoyFreeApp:20170817172431j:plain

* ウナギ

f:id:EnjoyFreeApp:20170817172501j:plain

* ハム

f:id:EnjoyFreeApp:20170817173023j:plain

* たらこ

f:id:EnjoyFreeApp:20170817172552j:plain

* 玄米

f:id:EnjoyFreeApp:20170817172758j:plain

ビタミンB1を効率よく取り入れるにはどう調理するべき?

 ビタミンB1は

  • 水に溶けやすい
  • アルカリで分解される
  • 煮汁やゆで汁に成分が溶け出す
  • 油脂とあわせると調理時の栄養素消費を節約できる

以上の性質から下記の調理方法がオススメです。

  • 味噌汁
  • スープ
  • 炒め物

ビタミンB1と一緒にとると効果的な食材

ニンニクといっしょに調理するとビタミンB1の疲労回復作用が長持ちするそうです。

f:id:EnjoyFreeApp:20170817172714j:plain

豚肉とニンニクというのは本当に鉄板の組み合わせなので、

献立に取り入れやすそうですよね。

ビタミンB1が豊富な食材のレシピ

豚肉(ヒレ肉)を使った人気レシピ

1.豚ヒレのニンニク醤油焼き(楽天レシピ)

recipe.rakuten.co.jp

豚肉(ロース肉)を使った人気レシピ

2.にんにく入り大根おろしダレ豚しゃぶ(クックパッド)

cookpad.com


豚肉(バラ肉)を使った人気レシピ

3.豚バラピーマン味噌にんにく炒め

cookpad.com


ウナギを使った人気レシピ

4.鰻屋さんビックリ‼めっちゃ柔らかい鰻丼

cookpad.com


ハムを使った人気レシピ

5.ハムステーキ〜豆苗ときのこ添え〜

cookpad.com


たらこを使った人気レシピ

6.長芋のたらこバターポン酢醤油

cookpad.com


玄米を使った人気レシピ

 7.うなぎおむすび

cookpad.com

 

さいごに

ビタミンB1を豊富に含まれている食材は疲労回復に効果があるので、夏バテしやすいこの時期にもすすんでとりたい食材が多いですね。(あいにく土用の丑の日は7月25日(火)、8月6日(日)だったので過ぎてしまいましたが…)

 

ウナギは少々高価ですが、

豚肉はスーパーで毎日のように目にしているかと思います。

 

ビタミンB1と一緒に摂取すると良い、というニンニクも冷凍して保存したり、チューブにんにく、ガーリックフレークなどを買ったりもできるので、レシピに簡単にプラスできると思います。

 

料理する方は、参考にしてみてください。

 

【参考・参照】牧野直子監修「世界一やさしい!栄養素図鑑